確かな研修制度
 

Training
 

HOME > 採用情報 > 研修制度

事業をスケールするということ=人材育成

我々は同義だと考えています。
会社にとってスタッフが最大の財産「人財」であり、

スタッフの成長は会社の未来の成長に直結します。

スタッフが能力やスキルを最大限に発揮でき、

お互いを認め合い、価値を最大限に高めることが可能な

環境や体制づくりに努めています。

チェリッシュでは未経験の方でも、安心して業務に従事でき

1日でも早く活躍いただけるよう、研修制度を用意しています。

配属先では頼れるリーダーや先輩があなたの成長を支えてくれます。

1.

​コンプライアンス研修

​現在どんな業種においてもコンプライアンスは非常に重要な位置づけです。

例え素晴らしいパフォーマンスをあげても、コンプライアンスに反することがあれば、お客さまにご迷惑をお掛けするばかりでなく、スタッフ個人の信用や会社の信用も失墜してしまいます。​

チェリッシュも例外なくコンプライアンスを最重要と捉え、代表自らがコンプライアンス研修を実施しています。入社時の研修のみならず、定期的な研修やテストを実施し日々意識向上​に努めています。

2.

事業部研修

​まずは、チェリッシュが現在手掛ける事業を理解していただく研修を簡単に実施します。

 

その後、配属される部署の事業内容やサービスに関する詳細を学んでいただきます。

業界や職種未経験であっても現場に出る前に研修を受講いただけますのでご安心ください。

この研修は座学となりますので、本社以外のスタッフはオンラインでつないで受講いただくように設定しております。

この研修を通して、会社や事業に対する知識を深めていただきます。

3.

配属先OJT

事業部研修を受けていただいた後はOJTで経験を積みながら実務を覚えていただきます。

先輩との現場同行のなかで、実務の流れやポイントを掴んでいただきます。​OJTのなかで生じた疑問は先輩や同僚と共有し、解決していくことで効率的な成長をはかってください。

先輩が日々の業務の過程と結果をヒアリングをして状況をキャッチアップしていきますので、壁にぶつかった時にすぐに軌道修正ができます。

​経験を重ねることで自信につながり、その自信がスタッフをさらに成長させていきます。

4.

スポット研修

定期的な実施・開催はしておりませんが、必要に応じてスポット研修も実施しております。

例えば、就業経験の浅い方には自社内で「ビジネスマナー研修」、業務の専門性を高めるために必要な研修を希望するのであれば外部研修のアレンジもしております。

スタッフの能力開発や中長期的なキャリア展望を踏まえて、社内研修制度やメンター制度を取り入れるべく